技術紹介

地上型3Dレーザースキャナーによる 3次元計測の活用

四門では、地上型3Dレーザースキャナーを用いて3次元計測をしております。構造物や地形、遺跡などの計測対象物の形状を3次元座標点群データとして取得します。取得された点群データは、計測対象物の形状把握はもちろん、3次元モデルの作成や土量計算、縦横断計算等への加工が可能です。また、地上

TOP