事業報告

地域社会と共に / 草加市との防災協定を締結しました


災害時等における無人航空機による活動協力を2020年11月17日に締結しました。

草加市に災害等が発生した場合、無人航空機による災害応急対策活動により、詳細な被災状況を把握し、被害の拡大防止と被災施設の早期復旧に寄与することを目的としています。

災害が発生した場合には、当社の技術センター(草加市瀬崎二丁目)より無人航空機並びに操縦者を派遣して映像や画像の撮影を行い、草加市の災害対策本部などに提供します。

草加市地域防災計画
草加市では、災害対策基本法に基づき 草加市に係る風水害及び事故災害について、災害予防、災害応急対策及び災害復旧等 の計画を策定しています。この計画は、市及び防災関係機関がその全機能を有効に発揮して、総合的かつ計画的な対策を推進することにより、市民の積極的な協力の下、災害による 被害を軽減して、市の地域並びに住民の生命、身体及び財産を災害から保護することを目的としています。

TOP